--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-18(Sat)

No04 自作!シリコーンゴムで作るシリコン型

丁度そこにハマる大きさのパーツが欲しい。

この形が面白いから、これを量産したい。

そんな欲がわいてきたら、シリコン型を自作したくなりました。

で、
ダンナに言ってみたら

「NOMOKEN1」という本を買ってくれました。



サブタイトル
「模型作りのためのテクニックガイド」工具・材料カタログから、キットの改造や塗装、複製までモデリングのすべてを一冊に凝縮



ディープ!!!!!!!!!!!!

ガッツリ模型作るためのガイドブックです。それもかなり本格派の。

うちのダンナさんは、僕をどこに連れて行こうとしているのでしょうか?


ですが、
僕、マニュアルとか、読むの嫌いなんですよ。

ごめんね、ダンナさんww

結局レジンのハウツー本の後ろの方に載ってた型取りの仕方を参考に頑張ってみることにしました。



《完全オリジナルをめざせ!シリコンゴムで型を作る》
まずは、シリコンゴムを買うところから。
僕は文教堂さん(ホビーショップ)で白色のシリコーンゴムを買いました。
もちろん、ダンナさんと一緒に。

一人では買えませんでした。。。恥ずかしすぎて。

と言うのもですね、置いてある場所がね、すごいです。

鉄道模型とプラモデルの間の棚、なんですが、ここだけ人がまばら。
ガンダムとか車とか、フィギアのコーナーには親子連れにカップルに女性だけのお客さんもいるのに、ここのコーナーは静か・・・。
メガネをかけた物静かな男性が一人二人居るくらいです。
え、なに?ここそんな世界?と戸惑いつつ、どうしても欲しかったのでシリコンを探します。
棚の下のほうに数缶だけおいてありました。何種類かあって迷っていると、気づけば、僕一人きりになっていました。。。
ええぇーー!!なになんなの!?怖い!!

そのときになって初めて気づきました。

型取り用のシリコン買うやつは、相当の手練だ・・・・。


それもそうですよね。よく考えたら、そうですよね。
プラモ好きでも、シリコンで型とって複製しようって思う人はそういませんもんね。

まぁ、今となっては青い思い出です。
もう、慣れました。
ぼく、シリコンゴム買いますけど?文教堂のポイントカードがブラックにレベルアップしましたけど?なにか??


よし、本題にもどります。

僕が使っているのはクレオスさんのMr.シリコーン 1Kg です。半透明タイプは高いので白い方。
他のメーカーのは使ったことがないのでなんとも言えません。
臭いにおいがしないのでいいなーと思いました。


では早速作っていきます!
①型を取りたいものにラッカー塗料を塗る。
 市販のパーツや自作した原型にラッカー塗料を満遍なく塗ります。結構いろんな素材で型が取れるようです。プラスチック・PP素材のフタ・石粉粘土・ビー玉・あめを試してみましたがキレイに取れました。
 塗るラッカー塗料は、ケチっちゃダメです。
 ここでケチると、シリコンが原型から外れなくなります。
 このラッカー塗料は離型剤代わりです。原型とシリコンがくっつかないようにするために塗るものなのでしっかり塗ります。筆ムラがあると出来上がりの表面に凹凸ができますのでご注意を。
 きちんと塗れたかどうかわかりやすくするためにオレンジ色のラッカー塗料で塗って型取ったことがあります。そしたら、オレンジ色がはがれてシリコンの表面について取れなくなりました。そのままレジン入れたら、今度はオレンジ色がレジンの方にくっついてしまいました。キレイに仕上げるためにもクリアーの無色を塗った方がよさそうです。
 それから、ラッカーは完全に乾いてから型取りをしないとだめです。シリコンが外れなくなります。

14_01_23_houto02.jpg
透明なので塗れたかどうだかわかんなくなってしまいます。でも、塗り残してたときのダメージは計り知れないのでベタベタと3度塗りします。おかげで塗料がすぐになくなる・・・。

②シリコンを流し込む箱を作る。
 クリアーファイルに両面テープで原型を貼ります。その周りを厚紙かクリアーファイルを切ったもので囲って隙間をテープで塞ぎます。
 小さいものなら紙コップでも可。紙コップの底に原型を固定するだけなので楽チンです。

14_01_23_houto06.jpg
こんな感じで底に貼ります。両面テープはシリコンにくっつかないみたいです。

③シリコンと硬化剤を混ぜて流し込む。
 大き目の紙コップにシリコンを入れて、表示どおりの割合で硬化剤を混ぜます。
 百均のゴムべらを使うと混ぜやすいです。使い終わった後ふき取らなくても、完全に乾いたら皮をはぐみたいにぺろんっとシリコンがはげてくれます。あ!シリコンべらでシリコン混ぜたらだめです!シリコンにシリコンはくっつきます。ゴムだったらくっつきません。
 混ぜ合わせたシリコンを静かに原型に流し込んでいきます。気泡が浮いてきたらつぶします。ちゃんと原型が隠れるまで流し込みます。ケチると穴が開いてしまうので注意です。

④固まるまで平らなところに置いておく。
 埃が気になるようなら箱に入れてフタをします。

⑤箱(紙コップ)はがして余分な部分を切り取る。
 箱をはがしてふちをきれいにします。適当に切っちゃだめです。そのままの形でレジンが固まるのでできるだけきれいに切った方が仕上がりが良いです。

13_07_09_howto09.jpg
メガネの型はふちの処理をいい加減にしたのでギザギザです。あとで果てしないバリ取りとヤスリがけが待っています。。。

14_01_23_houto04.jpg
最近作った型。原型は百均のキラキラシール。これだと角取るだけでもOKです。

14_01_23_houto05.jpg
キャンディーから型取ったもの。お気に入りです。



シリコンゴムはレジンほど混合に気を使わなくても大丈夫みたいです。一応固まってくれます。少々硬いですが。

一度作った型は、20回くらいならなんとか使えそうです。だんだん劣化してきますのでキレイにできるのは最初の何回かです。

僕はラッカー塗料の塗り方が悪くて2キロ分のシリコンを無駄にしたことがあります・・・
原型から外れなくてどうしようもなくなりました。悲しかったです。

意外と使える!と思ったのが、百均などで売ってるPP素材の板。
カードサイズくらいのPP板を四角く切って型取りしたのが、うちの看板商品の「国旗ヘアピン」の型です。
PPなので離剥剤いらず、はさみでも簡単に切れるし、均一に薄い型が取れます。
・・・いろいろ、後処理は面倒ですが。便利はいいです。


最後に、

〔上手に作るコツ〕
①原型はできるだけ単純な形。
②ラッカー塗料はケチらない。完全に乾くのを待つ。
③シリコンもケチらない。原型がキレイに隠れるまで入れる。

安いものではないので、慎重に作りたいものです・・・(自分に言い聞かせています
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

じろ

Author:じろ
ふくおかもん
新人ママ作家
主にレジンクラフト、鉤針編み、羊毛フェルトなどで、そのときに作りたいものを作りたいように作る人。
こじろ(小5)とじろこ(小2)のママ。

最新記事
オススメ☆ラインナップ
カテゴリ
なんか追加した日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
ご来場ありがとうございます
どこが好き?
minne & pixiv & Twitter
☆ イベント出展予定一覧 ☆
2017年
5月
5月4日(木)
いい国つくろう福岡世界会議22
福岡国際会議場
福岡県福岡市博多区石城町2−1
 

8月
8月20日(日)
いい国つくろう世界会議 Extra Blatt3-drei-
東京流通センター(TRC)
東京都大田区平和島6丁目6−1−1
 

~2017 出店したイベント~
1月
1月15日(日)
俺様の誕生日だゼ!3
東京ビッグサイト(東京都江東区 有明3-11-1)

2月
2月5日(日)
COMIC CITY 福岡42 世界中のChu!! 2
福岡ヤフオク!ドーム

2月26日(日)
ねこニャン祭
シティプラザ久留米

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。